新着情報│入間市・所沢市・飯能市の外壁塗装・屋根塗装は建塗

お電話でのご相談8時30分~18時(日祝休み)

TEL icon04-2936-8856

〒358-0005 埼玉県入間市宮前町8-15

診断・見積り無料

TEL icon04-2936-8856

お役立ちコラム

外壁の塗り替え費用の相場やベストな時期を知ろう

2021.05.21

外壁の塗り替えを考えたくても「業者に頼むとどれくらいの費用がかかるのか心配」「塗り替えの時期はいつにしたらいいの?」など、さまざまな悩みがありませんか。
「住宅を建ててから、全く再塗装をしていない」という家もあると思いますが、定期的なメンテナンスをしないと外壁がボロボロになり膨大な工事費が発生します。
外壁を塗り替えるベストな時期や費用目安を確認し、コストをおさえて長く住み続けられる住宅を保ちましょう。

外壁の塗り替えする時期はいつ?

外壁の塗り替え時期は、約10年が目安です。
塗料によって耐用年数が違うので、早ければ5~7年目で外壁は塗り替えのサインを出します。
次のようなサインを見かけた時は、早めに塗装の塗り替えを検討しましょう。

外壁塗装塗り替えのサイン

  • 色褪せている
  • ひび割れ(クラック現象)
  • ツヤと輝きがない
  • コケやカビが目立つ
  • 塗膜がボコボコ浮いている
  • 塗膜が部分的に剥がれている
  • チョーキング現象(外壁表面に白い粉)
  • コーキングのひび割れや剥がれ

家の設備で一番面積の大きい外壁は、全体的に見ると大きなトラブルを感じません。しかし、近くで見たり手で触ってみたりすると、さまざまなサインを見つけられます。
外壁は紫外線や雨風など、さまざまな影響を受けているため、定期的なメンテナンスが欠かせません。

とくに、ひび割れや塗膜の剥がれが起こっている時は、防水性がほとんどないため雨漏りの原因を作ってしまいます。
サインを見かけた時は、できるだけ早めに外壁の塗り替えをしましょう。

 

外壁の塗り替えに最適な季節

外壁塗装は、「湿気と湿度」によって仕上がりを大きく左右します。そのため、気候が落ち着く「春や秋」は塗料が乾きやすく、塗装業者は繁忙期を迎えます。
雨が降ると塗装できないため、工期を中断して晴れるまで待たなくてはいけません。雪が降らない地域であれば、梅雨のシーズン以外は塗り替えに最適な時期が多いです。

 

外壁を塗り替えする費用目安は?

外壁の塗り替え費用目安は、選ぶ塗料や必要な施工によって違います。
約30坪の住宅を、塗料代や足場設置代、高圧洗浄など含めて施工した場合、およそ80万~150万円が相場です。
費用をおさえるため、つい安い塗料を選んでしまいますが、安いと耐用年数が低く性能もよくありません。
費用だけではなく、耐用年数や性質などトータルで考えて、コスパのいい塗料を選ぶようにしましょう。

 

外壁の塗り替えで失敗しないポイント

外壁の塗り替えるタイミングを逃すと、別な部分の修繕費もプラスして、思った以上にコストがかかる可能性があります。
できるだけコストをおさえて外壁塗装をお願いしたいところですが、焦りは禁物です。
料金の安さや施工スピードだけ重視して業者を選ぶと、必ず失敗します。
失敗しないためにも、次のポイントをおさえて外壁の塗り替えをしましょう。

 

2回目は塗料との相性を考えて選ぶ

外壁の塗り替えが2回目以降の場合、前回塗った塗料と相性を考えて選ばないと、シワや塗膜の膨らみが目立つ可能性があります。
塗料の性質は業者がよく把握しているため、依頼する時にアドバイスしてくれるケースが多いです。

前回の塗料 今回の塗料 相性
溶剤塗料 水性塗料
水性塗料 溶剤塗料 ×

DIYや経験の浅い塗装業者へ依頼すると、塗料の特徴がよくわからず、相性関係なく塗り替えてしまうためキレイに仕上がりません。
また、塗料によって耐水性や耐火性など性質が違い、性質によって配合成分も変わります。
密着率の高さも関係してくるため、できれば前回と同じ性質の塗料を選ぶようにしましょう。

 

安い外装業者に気をつける

外壁の塗り替えは、長く住宅を保つために必要不可欠なメンテナンス工程です。
ただ、業者に依頼すると最低でも十数万円かかるため、少しでも料金の安いところを探すことでしょう。
安い業者は魅力的ですが、外壁の高圧洗浄や塗料の2度塗り(3度塗り)など、塗装に大切な工程を省く可能性が高いです。
また、外壁の塗り替えする場合、壁がひび割れたりチョーキング現象(白い粉が手につく)が起きたりなど、外装補修も必要なケースが多いです。
壁の補修をせず塗装すると、短期間で再度塗り替えが必要になるので、料金の安さに釣られないように気をつけてください。

 

カラーシミュレーションは何度もおこなう

外壁の塗り替えで一番悩むポイントといえば、「色選び」ではないでしょうか。
色を塗り替えた住宅は、まるで新築のようなツヤと輝きを取り戻し、今までと違うカラーにすることで気分も違ってきます。
塗料は種類によってさまざまな色を選べますが、一度塗ると次の塗り替えまで約7~10年現状を維持しなくてはいけません。
外壁の色を選ぶ時、次のようなポイントで決めてしまうと失敗しやすいです。

  • ・近隣周辺とバランスの取れない色
    ・汚れの目立つ色(白や黒など)
    ・印象だけで色を選ぶ
    ・建物のイメージに合わない色

必ずカラーシミュレーションをして、実際に使用している住宅を見たりサンプル品を外壁に当ててイメージしたりなど、納得できるまで何度も確認しましょう。

 

まとめ|外壁の塗り替えは信頼できる業者へ!

外壁の塗り替えの時期は、平均10年が目安です。耐用年数の長い塗料だと、15年~20年塗り替える必要はありませんが、外壁にひび割れや塗膜の剥がれが目立ってきた時はメンテナンスが必要です。
塗り替えは高圧洗浄や補修作業、高所作業になるため足場設置など必要です。自分で外壁塗装するのは危険と仕上がりに大きな影響を与えるので、安全な業者への依頼をおすすめします。実績と経験豊富で、住宅のことを考えてプランを提案してくれる業者は、最後まで親身になって対応してくれますよ。

 

株式会社建塗は外壁塗装・屋根塗装工事の専門店です。塗装のことなら建塗にご相談ください。

→建塗の外壁塗装についてはこちら